アート
株式会社アート   フリーダイヤル:0120-33-5662
会社案内 資料請求
ホーム どんな会社なの? 工法・価格 リフォーム 施工例集 お客様の声 お問合せ

知らないと損する?賢く「補助金制度」「税性優遇」を活用しましょう。「エコ」や「長持ち」に対応した住宅の取得に対しての優遇が手厚くなっています。補助金や税制優遇、ローンのメリットなど
様々です。申込み費用よりメリットが上という場合もあるので是非、活用したいですね。
 
ローン減税4年延長!最大500万円の所得税控除
【消費税対策ようやく決まる!2013年度税制改正】
住宅ローンの減税は期限が切れる2013年末から4年延長するとともに、消費税が上がるタイミングで所得税の最大控除額を
一般住宅で10年間400万円、認定住宅(長期優良住宅・低炭素住宅)で10年間500万円に引き上げました。
2013年の最大控除額は一般住宅で200万円、認定住宅で300万。これが今回の税制改正により拡充され、優遇幅が200万円引き上げられています。ただし、消費税が上がる前までは現行制度のままです。

ローン減税4年延長:消費税が上がるタイミングで最大500万円の所得控除。

                        >>長期優良住宅ならではのメリットは、申込み費用以上!詳しくはこちら
 
 
太陽光発電の補助金制度
●エコを応援する、国・地方自治体の設置補助金制度があります。
太陽光発電システムの設置時に国や地方自治体から設置補助金が支給されます。
これで電気料金だけでなく、初期費用も抑えることができます。
●住宅金融支援機構からも融資が受けられます。
住宅金融支援機構で割増融資が受けられる「ソーラー住宅システム」認定商品で、
諸条件を満たしたものは割増融資が受けられます。
「太陽光発電」詳しくはこちら

木造住宅耐震診断補助金

大阪府は、建築物の安全性向上を推進することにより、震災を未然に防止し、もって公共の福祉の推進と府民生活の安定に資することを目的として、予算の範囲内で市町村に対して大阪府震災対策推進事業補助金を交付しています。
耐震診断費用50,000円で補助率がなんと90%なので、自己負担金は5,000円になります。※市町村によって異なります。
【主な要件】 昭和56年5月以前に建てられた木造住宅が補助対象。


耐震診断費用50,000円のところ45,000円(補助率9割)補助→自己負担5,000円!
                       ※市町村によって異なりますのでご確認下さい。2013年の情報です。


耐震改修補助も拡充へ。国費で30万円/一戸上乗せ
今までの耐震改修メニューでは耐震改修にかかる費用の23%を補助する仕組みでした。ここに今回の補正予算の特別措置として国費で30万円を上乗せして補助を拡充されました。

                       ※市町村によって異なりますのでご確認下さい。2013年の情報です。

●弊社の耐震診断士が診断し、耐震改修設計・耐震改修工事まで一貫して行いますので安心です。

※市町村が定める要件に合致した場合に耐震改修工事を行います。
※木造住宅耐震改修工事にも一定の条件を満たせば、補助金が受けられます。
 詳しくはメール、またはフリーダイアル0120-33-5662までお問合せ下さい。


家庭用燃料電池システム「エネファーム」補助金
民生用燃料電池導入緊急対策補助金
これから家庭用燃料電池システム「エネファーム」を住宅等に導入することを予定している方、 またはリース等により提供を行う方に対して、その購入費用の一部を支援する国からの補助金制度がご利用いただけます。
水素と酸素から家庭菜園のようにわが家でつかう電気とお湯をわが家でつくる「エネファーム」。
環境にやさしくありたい、というあなたのために家庭用燃料電池「エネファーム」のあるライフスタイルを国も応援しています。
※募集期間:平成26年2月28日まで ※応募条件には諸条件がございますので詳しくはお問合せ下さい。                   
補助金上限45万円※1台あたり
                       ※市町村によって異なりますのでご確認下さい。2013年の情報です。



.贈与税非課税枠拡大
知って得する「新非課税制度」1200万円まで贈与税がかからない♪/非課税限度額:●2013年省エネ等住宅→1200万円まで非課税/省エネ等住宅以外(一般住宅)→700万円まで非課税
住宅取得等資金の贈与に関する非課税措置が若手世代の住宅取得を支援する為に延長・ 拡充されました。 ( ※2014年中贈与分まで)

親や祖父母(直系尊属)などから財産を貰うと贈与税がかかるが、住宅を取得する為の 資金(住宅取得等資金)であれば贈与税がかからない「新非課税制度」があります。
(※2014年12月31日中贈与分)
詳しくは国税庁のHPまたは、当社までお問合せ下さい。

★省エネ・耐震性を満たす住宅に非課税限度額500万円加算★
最大のポイントは、贈与を受けて取得した住宅が、一定の省エネ性能または耐震性能を満たす場合に非課税限度額が500万円加算される点です。


 様々な税制&優遇制度があります。賢く利用できるよう協力させて頂きます。

住宅ローン等や太陽光発電の設置についても、省エネ住宅には様々な優遇があります。
申込み費用よりメリットが上の場合もあるので見逃せませんね。
◆長期優良住宅
◆いい家金利プラン・住宅ローン  【フラット35】 S
◆太陽光発電で快適&エコな暮らしのご提案
◆家庭用燃料電池システム「エコファーム」

  page_top
←戻る ↑ページの上 →ホーム



資料請求・無料お問合せはこちら

株式会社アート 〒597-0083 大阪府貝塚市海塚241番地の1 copyright (C) 2012 ART Co.,Ltd.Allright Reserved